解決事例

2020年05月07日

1度の暴力を理由として早期に離婚を成立させた事例

種類・・・離婚 性別・・・女性 お住いの地域・・・札幌市近郊 解決までの期間・・・5か月 ご相談の背景 依頼者は、夫との間に子を出産したばかりでしたが、酒に酔った夫が妻である依頼者を突き飛ばしたり壁を殴ったりした暴力を振るったことから恐怖心を感じ離婚を決意しました。 当事務所の対応 依頼者は、住所を秘匿し離婚手続を行う... 続きはこちら≫

2020年05月07日

交際相手が既婚者であることを知らずにいたところ、交際相手の妻から慰謝料を請求された事例

種類・・・慰謝料 性別・・・女性 お住いの地域・・・札幌市 解決までの期間・・・3か月 ご相談の背景 知人の紹介で知り合った男性と交際していたところ、突然男性の妻から弁護士を立てて慰謝料を請求されました。交際相手に騙されていたショックや今後の手続が不安で仕事も手につかなくなり弁護士に依頼することとなりました。 当事務所... 続きはこちら≫

2020年05月07日

夫が財産分与の対象となる財産を処分する恐れがあったため保全の手続を取り、その後判決に基づいて強制執行した事例

種類・・・財産分与 性別・・・女性 お住いの地域・・・札幌市 解決までの期間・・・1年6か月 ご相談の背景 夫と妻の間には、不動産や生命保険といった財産分与の対象となる財産がありました。しかし、財産はすべて夫の名義であったため、訴訟の判決を待っていては財産が処分され、回収することができない恐れがあったことから保全の手続... 続きはこちら≫

2020年05月07日

夫から妻に対して不貞を原因とする慰謝料を請求され、妻からは夫に対し暴力と不貞を原因とする慰謝料を請求した事例

種類・・・慰謝料 性別・・・女性 お住いの地域・・・札幌市 解決までの期間・・・1年6か月 ご相談の背景 離婚について全く合意ができず夫から激しい暴力も受けていたためご依頼を受けました。離婚調停が不成立となり、離婚訴訟によって判決で解決したケースです。 当事務所の対応 夫と妻双方が離婚訴訟を提起し互いに慰謝料を請求しま... 続きはこちら≫

2020年05月07日

連絡がついたり、つかなかったりする夫と離婚した事例

種類・・・離婚 性別・・・女性 お住いの地域・・・札幌市 解決までの期間・・・1年 ご相談の背景 モラハラ夫との離婚を希望し、別居を期にご依頼いただきました。 当事務所の対応 夫に対して離婚を求めることになりましたが、夫は定職に就かず、住所も不明で、連絡手段は携帯電話のみでした。 電話で離婚を求めたところ、慰謝料を支払... 続きはこちら≫

2020年05月07日

月額の養育費のほか、小学生の子の進学にあたって学校指定の被服費(制服、ジャージ、運動靴など)、教材費の費用の分担方法について合意したケース

種類・・・養育費 性別・・・女性 お住いの地域・・・札幌市近郊 解決までの期間・・・4か月 ご相談の背景 モラハラ夫から精神的に攻撃され、自分で離婚についての話し合いができないと考えたことから弁護士に依頼されました。 当事務所の対応 夫に対し、養育費を含めた離婚条件を提案し協議しました。夫は当初、子と会えないことに強い... 続きはこちら≫

2020年05月07日

激しい暴力を振るった夫に対し、離婚訴訟を提起し早期に離婚を成立させた事例

種類・・・DV 性別・・・女性 お住いの地域・・・札幌市近郊 解決までの期間・・・6か月 ご相談の背景 夫は、妻に対し、拳で顔や頭を殴り体中を蹴りつけると共に包丁を持ち出して脅すといった激しい暴力を振るっていたケースです。妻は、包丁で腕を切り付けられられたこともあり、命の危険も感じたことから自宅から避難し、弁護士に依頼... 続きはこちら≫

2020年05月07日

夫(父)が親権を取得した子について、妻(母)が面会交流を求めた事例

種類・・・面会交流 性別・・・女性 お住いの地域・・・道外 解決までの期間・・・1年 ご相談の背景 当事者間の話し合いで夫が子についての親権を譲らず、協議離婚で妻が夫に親権を譲ったケースです。夫婦はもともと道外に住んでいましたが、夫が子と共に札幌市の実家へ帰ってきたため、面会交流調停の管轄地である札幌市の弁護士を探され... 続きはこちら≫

2020年05月07日

離婚調停中に夫が突然死した事例

種類・・・離婚 性別・・・女性 お住いの地域・・・札幌市 解決までの期間・・・7か月 ご相談の背景 夫の暴言や暴力が原因で妻が子どもを連れて家を出たところ、夫が協議離婚に応じないため、弁護士に依頼して離婚調停を起こしました。 当事務所の対応 調停で、夫は離婚には応じるとしたものの財産の分与には応じないとの対応でした。夫... 続きはこちら≫

2020年05月07日

不貞をした夫と不貞相手から慰謝料を獲得した事例

種類・・・慰謝料 性別・・・女性 お住いの地域・・・札幌市 解決までの期間・・・1年4か月 ご相談の背景 夫の行動が不審だったため、妻が夫の所持物から不貞相手からの手紙を見つけ、不貞が発覚した事案です。念のため探偵による調査を行い、不貞相手の住所や氏名を調査したところ、夫の同僚であることがわかりました。離婚調停を起こし... 続きはこちら≫

こちらもご覧ください

●弁護士紹介 ●解決事例 ●お客様の声 ●弁護士費用 ●5つの強み

お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。TEL:0120-661-760 相談受付時間 平日9:00~20:00(365日対応) お電話の際、相談希望の事務所をお伺いします。