札幌市厚別区の離婚・慰謝料問題に強い弁護士に無料相談

メールでのご予約 011-802-4545 受付時間 09:00〜18:00
無料メール相談

新札幌にお住まいの皆様へ

新札幌(新さっぽろ)の皆様へ

当事務所では、多数の離婚事件を解決してきた離婚の専門家である弁護士があなたの抱える不安の一つ一つと向き合い解決いたします。

当事務所では、新札幌・厚別区をはじめ周辺地域の皆様からも多くご相談をいただいております。

全ての依頼者の皆様に再び笑顔を取り戻していただくことを目指しておりますので、初回のご相談料は30分無料とさせていただいております。お気軽にご相談にいらしてください。

 

詳しくはこちら

 

土曜相談会開催中!

毎月土曜日に1回札幌土曜無料法律相談会を開催しております。

詳しくはこちら
相談会開催場所:弁護士法人リブラ共同法律事務所
        北海道札幌市厚別区厚別中央1条6丁目2−15 新札幌センタービル5階
担当弁護士  :代表弁護士 菅原仁人
       :弁護士 髙橋亜林
       :弁護士 渡辺麻里衣
ご予約の枠に限りがございますので、弁護士による無料法律相談をご希望の方はお早めにお申し込みください。

属性別の離婚相談

 

離婚・男女トラブルに関する解決実績

男性

会社代表者(社長)の離婚で、妻の請求を大幅に減額できた事例

ケース

  • 会社経営者の離婚
  • 男性の離婚
  • 離婚調停

依頼者の男性は会社を経営しており、妻との折り合いが悪く離婚を希望していました。財産分与の減額がポイントでした。

男性

4か月で協議(話合い)によって離婚ができた事例

ケース

  • スピード解決
  • 男性の離婚
  • 協議離婚

離婚の条件については概ね一致しそうでしたが、離婚後に妻から再び金銭を請求されたくないためにご相談にいらっしゃいました。

011-802-4545 受付時間 09:00〜18:000

ご相談の流れはこちら

離婚・男女トラブルで知っておきたい基礎知識

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 養育費
  • 婚姻費用
  • 親権
  • 面会交流
  • モラルハラスメント
  • DV
  • 年金分割

当事務所でご相談を多くいただく新札幌について

人口190万人を数える札幌市は、北海道の県庁所在地であり、道民540万人のおよそ4割近くが暮らしています。
また、札幌市の周辺には、江別市(12万人)、北広島市(6万人)、恵庭市(7万人)、千歳市(10万人)、石狩市(6万人)、小樽市(12万人)もあり、北海道の中で一大経済圏を形成しています。
札幌市には、中央区、東区、西区、南区、北区、白石区、手稲区、豊平区、清田区、厚別区の10の区が設けられていますが、新札幌は札幌市の東部の厚別区にあり、札幌市の東の玄関として発展してきました。

JR新札幌駅について

JR新札幌駅は、JR札幌駅からおよそ8分、地下鉄東西線新さっぽろ駅は、大通駅から20分の距離にあります。

また、車でも幹線道路の国道12号線を使えば札幌市中心部から30分程度と間近い距離に位置しています。国道12号線は新札幌を抜けて、江別市、岩見沢市を通り、旭川市に通じていることからも、新札幌は交通の要衝に位置しているといえます。

新札幌の歴史

今では札幌市の中でも副都心と呼ばれ栄えている新札幌ですが、昭和48年(1973年)に新札幌駅が開業するまでは、現在の多数の商業施設が設けられた新札幌駅とは異なり、新札幌駅周辺にはほとんど何もない状況でした。

その後、新札幌駅周辺は札幌市の東の玄関として開発が進み、昭和52年(1977年)にはサンピアザショッピングセンター、昭和57年(1982年)にはサンピアザ水族館が開業しました。

その後も、平成2年(1990年)には新さっぽろターミナルビル北棟(Duo1)、平成4年には新さっぽろターミナルビル南棟(Duo2)が開業し、現在に至っています。

新札幌の人口

札幌市の東の玄関として栄えた新札幌は、平成9年には白石区から分区し、厚別区が誕生し、現在ではその人口も13万近くに上っています。

また、JR新札幌駅の利用者も1日平均およそ1万4000人で、JR北海道の中では、札幌駅、手稲駅、新千歳空港駅に次いで4番目に利用者が多い駅となっています。

当事務所には、新札幌の所在する厚別区にお住まいの方だけではなく、近隣の白石区、清田区にお住まいの方からも多数の相談、依頼が寄せられています。新札幌近郊にお住まいの方で離婚についてお悩みの方は、当事務所までご相談ください。

こちらもご覧ください

●弁護士紹介 ●解決事例 ●お客様の声 ●弁護士費用 ●5つの強み

011-802-4545 受付時間 09:00〜18:000

ご相談の流れはこちら