Q&A

2020年11月10日

【弁護士コラム】新型コロナウイルスと離婚

〈相談者〉 新型コロナウイルスで緊急事態宣言が出され、夫が在宅ワークをするようになりました。長い時間一緒にいて、性格や価値観の不一致を強く実感し、夫婦としてやっていくことに限界を感じています。子供が休校で自宅にいて家事も育児も普段より大変なのに、在宅の夫との関係にストレスが爆発しそうです。こんな状況で離婚はできますか?... 続きはこちら≫

2020年11月10日

【弁護士コラム】モラハラってなに?

〈相談者〉 夫の態度に悩んでいます。結婚後、夫は外出の際の出発時間や食事の献立といった些細なことでも自分の思い通りにならないと、「だからお前はダメなんだ」「主婦としての能力がない」等と私を罵倒します。最近は、いつ夫が怒り出すのかがわからず、毎日びくびく顔色を伺って生活しています。殴る蹴るといった暴力はないのですが、この... 続きはこちら≫

2020年11月10日

【弁護士コラム】養育費算定表の改定

〈相談者〉 夫との離婚を考えているのですが、昨年末に養育費の算定表が改定され、支払われる金額が増額されると聞きました。私の場合、いくらぐらいもらえるのでしょうか。夫の年収は給与所得600万円、私の年収は給与所得150万円、10歳と8歳の子どもがいます。 〈弁護士〉 養育費の金額を決める際に、夫婦の個別の事情を詳細に検討... 続きはこちら≫

2020年11月10日

【弁護士コラム】財産分与と特有財産

〈相談者〉 長年夫との性格の不一致に悩んでおり、子どもが全員独立したことから、離婚についての話し合いを始めました。夫は、離婚に応じると言っていますが、財産の分与について話し合いがまとまりません。私の父親が数年前に亡くなり、まとまった遺産を受け取ることができたのですが、夫はその遺産も含めて分与額を決めるべきだと言っていま... 続きはこちら≫

2020年11月10日

【弁護士コラム】夫の浮気で離婚、何を請求できるの?

〈相談者〉 私と夫は10年前に結婚し、8歳と6歳の子供に恵まれました。夫は会社員で年収は500万円、わたしも会社員で年収は300万円です。最近夫の帰宅時間が遅くなり、休日にも家を不在にすることが多くなったため不信に思っていたところ、夫の浮気がわかりました。夫と離婚したいのですが、その場合どのような請求ができますか。 〈... 続きはこちら≫

2020年10月28日

【弁護士コラム】婚姻費用ってなに?

相談内容 夫が浮気をしていることがわかり、離婚したいのですが、ひとまず子どもを連れて自宅を出て、夫と別居したいと考えています。 夫と別居した場合、夫に対して生活費を請求することはできますか。 また、生活費の額はどのように決めれば良いのでしょうか。 弁護士からの回答 「婚姻費用」という言葉をご存じでしょうか。 「婚姻費用... 続きはこちら≫

2019年08月19日

【弁護士コラム】夫の不貞相手には慰謝料を請求できない?

〈相談者〉 夫が不貞行為をして家を出て行ってしまいました。 私は,夫の不貞相手に慰謝料を請求したいと思っているのですが,先日ニュースを見ていて「配偶者の不貞相手には離婚慰謝料を請求できない。」という最高裁判決が出たと耳にしました。 夫の不貞相手に慰謝料を請求することができなくなってしまったのでしょうか。 〈弁護士〉 不... 続きはこちら≫

2019年08月19日

【弁護士コラム】夫の浮気により離婚する場合、何を請求できるの?

〈相談者〉 私と夫は10年前に結婚し、8歳と6歳の子どもに恵まれました。 夫は会社員で年収は500万円、私も会社員で年収は300万円です。最近夫の帰宅時間が遅くなり、休日にも家を不在にすることが多くなったため不信に思っていたところ、夫の浮気がわかりました。 夫と離婚したいのですが、その場合どのような請求ができますか。... 続きはこちら≫

2019年08月19日

【弁護士コラム】養育費っていくらもらえるの?

〈相談者〉 性格の不一致から、夫と離婚したいと考えています。 夫との間には、3歳の子どもがいるので、親権者には私がなりたいと考えています。 しかし、現在自分の収入が少なく、夫と離婚した後に、子どもを育てていくことに経済的な不安があります。 離婚後に夫から養育費をもらえると聞いたことがありますが、いくら程度もらえるのでし... 続きはこちら≫

2019年01月08日

【弁護士コラム】離婚ってどうやって進めたらいいの?

〈相談者〉 数年前から夫との夫婦仲はすっかり冷め切っていて家庭内別居のような生活でしたが,子どもたちのことを考えて離婚に踏み切ることができずにいました。やっと最近子どもたちが全員独立したので,夫と離婚をしたいと考えています。ただ,夫は離婚の話をすると感情的になり,全く話し合いになりません。夫が離婚に応じてくれない以上,... 続きはこちら≫

こちらもご覧ください

●弁護士紹介 ●解決事例 ●お客様の声 ●弁護士費用 ●5つの強み

お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。TEL:0120-661-760 相談受付時間 平日9:00~20:00(365日対応) お電話の際、相談希望の事務所をお伺いします。